smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
profile
recommend
フィルムコミッションガイド
フィルムコミッションガイド (JUGEMレビュー »)
長島一由
遂に発行された、現在国内唯一のフィルムコミッションと地域活性に関する情報をまとめた書籍。著者の長島一由氏は元逗子市長。FCについて知りたい人は是非ご一読を
recommend
アンヤタサ!―戦後・沖縄の映画1945‐1955
アンヤタサ!―戦後・沖縄の映画1945‐1955 (JUGEMレビュー »)
山里 将人
戦後沖縄の興業(映画館)の事や当時公開された作品等、今となっては貴重な情報がふんだん。国際通り、平和通り、沖映通りと、那覇市内中心部の通りの名前が全て戦後の映画館の名前から付けられたのをこの本で初めて知りました。
recommend
映画プロデューサーの基礎知識―映画ビジネスの入り口から出口まで
映画プロデューサーの基礎知識―映画ビジネスの入り口から出口まで (JUGEMレビュー »)
キネマ旬報映画総合研究所
フィルムコミッション関係者にもお勧め。文化ではなく、産業として映画を考える際の資料的な価値もあります。
ブログパーツなど



あわせて読みたい
人気ブログランキング - 又吉演ブログ MATAYOSHI EN BLOG

人気blogランキングへ
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
sponsored links
edit
new entries
categories
archives
recent comment
  • 琉神マブヤー外伝SO!ウチナーが、僕らのヒーローでなくなった理由
    matayoshien (07/23)
  • 琉神マブヤー外伝SO!ウチナーが、僕らのヒーローでなくなった理由
    H・W (07/20)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    EN (05/16)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    bb (05/15)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    matayoshien (03/30)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    仲宗根あやの (03/30)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    まっは (03/27)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    matayoshien (03/27)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    rio (03/27)
  • 琉神マブヤー外伝SO!ウチナーが、僕らのヒーローでなくなった理由
    matayoshien (02/22)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「ウケる技術」を体得せよ! | main | 報告2:イタリアからフランス+イタリアへ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

報告1:おきなわシネマ&ミュージックフェスタ2006無事終了

いつの話だよ!というくらい遅いっす。

気がついたら、「あ!」
という間に、更新しないまま7月も下旬ではないですか。1ヶ月近くほったらかしですね。

いや、ホントに申し訳ないっす。
いろいろブログに書くべき事多いので、まとめて報告しますね。

という訳で報告1。
おきなわシネマ&ミュージックフェスタ2006 無事終了。

ブログは6月28日から止まってましたが、29日には韓国から映画監督でプサンフィルムコミッション代表のパク・カンスさんを初めとするゲストがやってきて、美ら海水族館だの古宇利大橋だの観光&ロケ地案内して、夜遅くまで。

30日は映画祭初日で、東京から全国フィルム・コミッション連絡協議会の専務理事、前澤哲爾さんや事務局の名護さん、神戸フィルムオフィスの田中まこさん、マレーシアのマルチメディア開発公社部長イスマル・オスマンさん、インドネシアのバリフィルムコミッション代表デボラ・ビオネッティさん、中国の映画監督で長春映画撮影所副所長の韓志君さんが沖縄到着。

空港からホテルに送って、会場案内して、レッドカーペット歩いて、開会式やって、パーティーやって、ローカルテレビ番組のインタビューに応えて、那覇宿泊の人送って、飲みに行って…ってやってるウチに夜遅くまで。

7月1日は睡眠不足で起きて、那覇宿泊の方をピックアップして北谷行って、中川陽介監督と打ち合わせして、沖縄フィルムオフィススタッフ合流して、マッハスピードでメシ食って(監督、すみませんね。20分くらいのメシになって)、監督と分かれて、韓国、中国、マレーシア、インドネシア、と何故か札幌フィルムコミッションや、いろんな人引き連れて、観光案内。
万座毛やら首里城やら公設市場やら。
夜は国際通りの四つ竹でメシ。二次会で松山のダーツバーっつーかスポーツバーみたいなトコで飲んで夜遅くまで。流石にしんどくて、途中で帰宅。

7月2日は睡眠不足のまま、朝北谷のスターバックスで今回の映画祭のプロデューサー小松澤陽一さんと中川監督と打ち合わせをして、「真昼ノ星空」の上映へ。上映前の舞台挨拶では、小松澤さんが怒濤のごとく喋り、僕も中川監督もちょっとしか話せず。全体的な映画祭の話もいいけど、作品の話がなかなかできなかったのが残念。お客さんは、もう少しロケの話聞きたかったろうに。
ま、でも小松澤さん仕切りなのでしょうがない。

午後は、フィルムコミッションコンベンション。ブログで宣伝したり、個人的な友人知人にはメールしたので、ぼちぼちの動員。
(っつーか、事務局は全く動員に動いてないね。こりゃ。)

お忙しい中、着て頂いた方には、とても感謝します。
この場を借りて、ありがとうございました。

んで、パネルディスカッション。「ウケる技術」で、笑わせたるで〜と。思ってたのですが、まず壇上の人が多くて、こっちに振られる時間が少ない。さらに司会の前澤さんの持ってく方向が、真面目なので、面白おかしく…という訳にはいかず。結局、真面目な話を真面目に展開。期待していた方、ちょっとごめんなさいでした。

奥さんも動員かけたので(笑)奥さんをいつもお世話になっていおる皆さんに紹介し、一旦車で自宅へ。

途中、お土産買ってこいとか、色々用事を言いつけられつつ、北谷から国際通り、豊見城、それから北谷戻り。
となったため、時間かかって、閉会式出席出来ず。

流れで飲み会してる皆さんを迎えに行き、「運転手であるから飲めないのであります」状態で、シラフで居酒屋。

何のかんのと大忙しの映画祭。

結局のところ、沖縄フィルムオフィスがしたのは、フィルムコミッション関係者の観光案内が殆どで、イ・チャンホ監督とも、石井聰亙監督とも会えず、話せず、プロモーション出来ず。

来年は(あるんだろうか…あるんだろうな。)絶対観光案内はやらないでおこう。と心に決めたですよ。

あ、でも千葉真一さんと握手は出来た(^-^)
写真は流石にお願いできなかったけど。

全体として、いろいろ問題はあって、それはそれなりに解った。その意味では意義深かったと思う。

沖縄フィルムオフィスとしては、全く触らないか、徹底的に関わるかの二択しかなく、そうなると、やはり徹底的に関わるしかないんだろうなぁ。

ある程度イニシアティブをこちらにしないと駄目ね。



赤絨毯
という訳で、開会式では産まれて初めてレッドカーペットを歩きました。ミハマ7プレックスプラス1の階段へと続いていて、ゲストが通る間、ダンスとかもしていました。

開会式
で、開会式では、小松澤陽一さんとRBCの宮城麻里子アナが司会。プロデューサーのリオンエル・シュシャンさん、野国昌春北谷町長、冠スポンサーの株式会社ネクシーズの近藤太香巳社長、Nexyz.BB Presents ブロードバンドショートムービー映画祭の審査員、山本又一朗さん(審査委員長)、石井聰亙さん、永井豪さん、喰始さん、照屋林賢さん、が紹介されました。

ウェルカムパーティー
ウェルカムパーティーは、シネマ&ミュージックアワード授賞式と一緒に開催。アワードでは映画部門で、千葉真一さん、水野晴郎さん、イ・チャンホ監督。音楽部門で照屋林助さん(故人のため、次男の照屋林次郎さんが参加)。音楽部門特別賞に新城浪さん。沖縄タイムス映画出版文化賞で山田宏一さん、映画出版文化賞特別賞で原正人さんが受賞。


観光記念写真
7月1日は関係者連れて観光。守礼之門の前で記念撮影。ベタですね。

シンポジウム
7月2日のフィルムコミッションシンポジウムの様子。このように、満員…とはならず、参加者はほどほど。

パネラーする僕
パネラーとして、色々話させて頂きました。中川監督の隣なので、割とリラックスしています。

at 18:17, Matayoshi En, 映画・映像系

comments(0), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 18:17, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://matayoshien.jugem.jp/trackback/43
★ワハハ本舗なんでも速報ブログ★, 2006/09/25 10:00 AM

ネットのチケット屋さんe-プラスで、 ワハハ本舗全作品の作・演出を手掛ける、喰ちゃんが 今回の「ダンス王」のミドコロを熱く語っているわよ。 ダンス王見に行かれる方、見にいこうかなーのかた、 金色の衣装が好きな方、必見よぉ 出演者からのメッセー