smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile
recommend
フィルムコミッションガイド
フィルムコミッションガイド (JUGEMレビュー »)
長島一由
遂に発行された、現在国内唯一のフィルムコミッションと地域活性に関する情報をまとめた書籍。著者の長島一由氏は元逗子市長。FCについて知りたい人は是非ご一読を
recommend
アンヤタサ!―戦後・沖縄の映画1945‐1955
アンヤタサ!―戦後・沖縄の映画1945‐1955 (JUGEMレビュー »)
山里 将人
戦後沖縄の興業(映画館)の事や当時公開された作品等、今となっては貴重な情報がふんだん。国際通り、平和通り、沖映通りと、那覇市内中心部の通りの名前が全て戦後の映画館の名前から付けられたのをこの本で初めて知りました。
recommend
映画プロデューサーの基礎知識―映画ビジネスの入り口から出口まで
映画プロデューサーの基礎知識―映画ビジネスの入り口から出口まで (JUGEMレビュー »)
キネマ旬報映画総合研究所
フィルムコミッション関係者にもお勧め。文化ではなく、産業として映画を考える際の資料的な価値もあります。
ブログパーツなど



あわせて読みたい
人気ブログランキング - 又吉演ブログ MATAYOSHI EN BLOG

人気blogランキングへ
twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
sponsored links
edit
new entries
categories
archives
recent comment
  • 琉神マブヤー外伝SO!ウチナーが、僕らのヒーローでなくなった理由
    matayoshien (07/23)
  • 琉神マブヤー外伝SO!ウチナーが、僕らのヒーローでなくなった理由
    H・W (07/20)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    EN (05/16)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    bb (05/15)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    matayoshien (03/30)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    仲宗根あやの (03/30)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    まっは (03/27)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    matayoshien (03/27)
  • 今帰仁村観光協会で賃金職員募集です
    rio (03/27)
  • 琉神マブヤー外伝SO!ウチナーが、僕らのヒーローでなくなった理由
    matayoshien (02/22)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< デジアナ変換 | main | 引越しとか色々 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

又吉演のコンテンツプロデュースワークショップ

久しぶりの更新です。

沖縄フィルムオフィスを退職してから約5ヶ月経ちました。
本ブログの、更新停滞気味は今に始まった事ではないですが(笑)
「今、何してるの?」と聞かれる事も多いので

とりあえず近況報告します。

色々あって、
今帰仁村観光推進協議会設立準備委員会というトコのお手伝いをしつつ、
このお仕事が、ボランティアに近い事から(笑)
フリーで色々仕事受けよう!という状況です。

現在、那覇に住んで、今帰仁には時々通ってます。
将来的には今帰仁に移住したいとも考えていますが…今のところは難しいですね。

なので、何かお仕事ありましたら、お気軽にご連絡下さい(^^)

今帰仁関係以外でも、今何本か企画は走ってます。

それから…

これは、このブログ含めネット発信の反応次第ですが…

<コンテンツプロデュースワークショップ>

を始めようかと考えてます。

例えば現在。

沖縄には素晴らしい映画監督やディレクターが何名もいますがプロデューサーが殆どいません。意外に漫画家も結構な数いますが、マンガ編集者は私の知る限り一人だけです。
ゲームプロデューサーは、県内のゲーム会社に所属している方のみで、フリーで活躍している人はいません。

別にこれはコンテンツに限った話ではなく、観光においても「地域のプロデューサーが必要」と色んなシンポジウム等でも、今までもずっとずーっと言われ続けています。

変な話。あまりにも明快な事なので、きっと誰かがやってくれると思っていました。
実際、次世代観光プロデューサー育成事業やら、コンテンツプロデューサー育成事業やら、ITプロデューサー育成事業やら、色々あったので期待していたのですが…。

梁山泊や虎の穴のような場は生まれていないと思われます。

「誰もやらないなら…」という悪い虫が疼きましたが。
僕自身「人様に教える程の実力か?」という気持ちが拭えなかったのが、今まで実際に動かなかった理由です。
僕がプロデュースを云々言っても、あまり説得力がない気がするんです(笑)
所詮、沖縄ローカル止まりでしか、活躍していませんし…。

ただ、僕の悲願だった「沖縄文化等コンテンツファンド」も
無事スタートしましたし、環境的には沖縄はコンテンツに取り組むには
最高の状況となったと考えています。

残るは人です。

僕ももう40歳を越えてしまいました。時間はあまり残されていません。
少なくとも、沖縄から世界に向けてコンテンツを発信していくには。
沖縄でコンテンツを「産業」と呼べる程のものにするには。
<僕程度のレベル>では、レベル低すぎて全然ダメだし、もっともっと人数も必要です。

だから僕の先輩方はもちろん、活躍なさっている方々に対しては
ホントにお恥ずかしい話で、僭越で恐縮ですが。

将来のための人材育成を地道に始めようかと考えています。
一応、ワークショップという形式ですが。
気持ちとしては「弟子を取る」という感覚が近いです。

基本的には「僕の培ってきたスタイル」を伝えること。
それから参加者の「やりたいこと」を参加者自身がプロデュース出来るまで、僕がフォローするつもりです。
例えば
「映画作りたい」っていうなら、企画立てたり、お金集めたりの方法を具体的に教えて、実際に本人プロデュースで映画1本作ってもらいます。んで、上映や販売してもらいます。
「マンガ作りたい」「雑誌作りたい」っていうなら、同様に1冊作ります。で売ってもらいmす。「イベントしたい」っていうなら、実際にイベントしちゃいます。で、人集めて、収益上げてもらいます。

…っていう感じ。

もちろん、成功を担保したり保証したりは出来ません。赤字になる事もあるかも知れませんし、その赤字の面倒みてあげられる程の金は僕にはありません(笑)

しかし、クリエイティブな目標に対して、どうやって実現させていくか?
という部分ではかなりの勉強になり、参加者の血となり、肉となるのは間違いないと思います。クリエイティブな仕事で食べていこうと考えている人にならば、後悔させない自信はあります。


もちろん信頼度がある程度あり、かつ、本人が希望するのであれば、僕からも仕事をどんどん振ります(実際、企画が幾つもあります。)人脈もどんどん継承します。
場合によっては就職先を紹介したりする事もあると思います。

何回講座っていう感じではなく。
決まった曜日の決まった時間、決まった場所でやっていて
気が向いた時に参加出来るのがベストだなぁ。

もちろん僕も食べてく必要があるので有料にはなります。

…が、高校生でも参加出来るくらいの金額にしたいのですが
(僕が中江監督に師事したのが高校生だったから)
一番の問題は会場。

ネットが繋がるのとプロジェクターかモニター、ホワイトボードは
どうしても必須なんだよなぁ…。
となると、会場費だけで、ちょっとお金がかかっちゃう。

というワケで
又吉演のコンテンツプロデュースワークショップ。
「参加したい!」という参加希望者や

「ここの会場お勧め!」等の情報提供。
あるいは「会場、提供しますよ!」「1口スポンサーになってやるよ!」等、趣旨に共感し、協賛してくれる方

いませんか?

いましたら、是非連絡下さい!

集まった人の声を聞きながら、詳細は決めていきます。
反応やニーズが一人もないなら…
…もちろん、企画倒れという事で中止ですが(^_^;)
一人でもいたら、何らかの形で実現させたいと思います。

matayoshien@gmail.com

まで。

at 00:22, Matayoshi En, プロデューサーワークショップ

comments(0), -

スポンサーサイト

at 00:22, スポンサードリンク, -

-, -

comment